Interview

Interview

〜心と体 しなやかに美しく〜「Aroma Bellydance 」

Yuri Yemanya(ユリ イェマーニャ)

ベリーダンサー / アロマベリーダンス®代表

「体操やダンスを学び始めたのをきっかけに、いろいろな音楽に導かれるように、踊ることが大好きになりました。」と幼少期を振り返り語るのはベリーダンサーで、アロマベリーダンスインストラクターのYuri Yemanya。その後、成長とともに自分に合う踊りを追求、クラシックバレエ、フラダンス、タヒチアンダンス、ジャズダンスなど、さまざまなダンスを学んできた。

20代、Yemanyaは、女性特有の体調不良(貧血やめまいなど)に7年もの間悩まされ、いくつもの病院を転々としたという。2003年、その頃に施術・指導を受けていた整体の先生から、ベリーダンスを勧められ、レッスンを始めることに…。それが、Yemanyaのベリーダンスとの出合いとなった。Yemanyaは、体質改善を目指し、ベリーダンスとともに整体やアロマテラピーの知識を深め、1年半後には、体調不良は完治していく。

自身の経験と学びから、自然な香りの力で心のバランスを整えるアロマテラピーと、体の負担が少なくどんな角度からも美しいポーズで、さらに体を調整してくれるベリーダンスは、相乗効果が期待でき、女性特有の不調に効果的であることを実感。この2つを融合させたオリジナルメソッド『アロマベリーダンス®』を考案した。「不調を抱えている方、日々の疲れやストレスが溜まりやすい方、またはベリーダンスに興味があっても少し抵抗を感じられている方などにも、“アロマテラピー+ベリーダンス”で心と体を潤してもらえたら」と、都内でクラスを展開している。

体に優しい美しい動きと、Yemanyaの人柄もあって、これまで小さな子どもから70代までの女性たちを指導、広く親しまれてきた。また近年は、専門的なマタニティ・ベリーダンスも学び、助産師の協力のもと、産前産後のママのためのアロマベリーダンスイベントなども開催している。これまで学んだ知識を活かし、2019年より、個人の悩みに応じたパーソナルプログラムも始動した。

  1. ベリーダンスとの出合い
  2. ベリーダンスの効果
  3. アロマベリーダンス
  4. 一緒に踊りませんか

体の不調に苦しんだ20代  体のバランスを取り戻したベリーダンス

私は20代の頃、女性特有の体調不良(貧血やめまいなど)に悩まされました。いくつかの病院で診ていただきましたが、なかなか改善されず、先生に「うまく付き合っていくしかない」とまで言われてしまって。ですが、とても辛い毎日だったので、何とか良くならないかと手探りするように、整体やマッサージなどを試し、さまざまな角度から改善を図りました。けれども完全には良くならず…。そんな時に施術を受けていた整体の先生から、「あなたにはベリーダンスが向いているのではないか」と提案されました。この時が、私とベリーダンスとの出合いです。踊る事がもともと好きだった私は、すぐにベリーダンスを始めました。すると、3ヶ月くらいで効果を感じ始め、1年半ほど経つころにはずっと苦しんできた体調不良もほとんど感じなくなっていました。

外出した先でたびたび突然の体調不良を起こしていた頃の自分は、いつも不安で心も体も常に緊張し、視野もせまくなり、周りで活躍する友人を見て焦りを感じるようになっていました。ですが、ベリーダンスを学び、いろいろな動きや感情表現をしていくうちに体力もつき、行動できる範囲も広がり、体だけでなく心の緊張まで解けていくようでした。次第に、抱えていたさまざまな問題の解決策までふと浮かぶようになり、体の回復とともに心の持ち方も変化していくのが実感できました。そうして、症状が改善され、完治することができたのです。

ストレスフリーで心も体もしなやかに

体に優しい、美しいベリーダンスのポーズは、女性特有の不調に効果的だと感じています。ベリーダンスには定型がありません。音楽やその場の空気を感じて表現する即興を重視しています。ただ心から音楽を楽しみ、身を委ねる、つまり自由なんです。ベリーダンスの基本の動きを意識するだけで良いので、リラックスして踊れるのです。

具体的に感じる効果としては、この“リラックスして踊る”ことによる効果がとても大きいです。まず、心と体の緊張が緩むと呼吸が楽になり、動きがしなやかになります。リラックスできるようになると、しだいに顔の表情のこわばりが緩んでいきます。そして、ベリーダンスの緩やかな動きでじんわり体も温まり、冷え性も解消されます。骨盤内の血流のめぐりも良くなり、生理痛が緩和されるようにも。

それから、ベリーダンスはひとりでも踊れるのが特徴です。自分と向き合い表現することに集中すれば、新しい自分に出会える経験がきっとあるでしょう。また、複数人で踊るときには、楽しさや達成感、仲間との一体感を感じられるのです。心も体もしなやかに美しくなれる、そんなダンスだと思っています。

心と体に相乗効果も アロマテラピーでベリーダンスをもっと身近に

お腹を出すベリーダンスに抵抗がある方もいらっしゃるのではないかと思います。私自身は女性らしく美しいベリーダンスの衣装も好きですが、ここ数年は、これまで以上に自分らしい衣装で表現することを意識しています。私のレッスンでは、とても綺麗なレースのヒップスカーフで行っています。参加していただくみなさんに、気持ちも華やかに、心地よい時間を過ごしていただくためです。

そして、まずはベリーダンスの基本の、体に負担の少ない、インナーマッスルや体幹をしっかり使う動きを知っていただきたいと思います。ベリーダンスの動きの繰り返しで、女性らしい体への変化が期待できます。ある部分に集中した動きを覚えるだけでも、気持ちの持ち方の変化を実感いただけると思います。例えば、足の付け根を緩めて踊ることを意識するとやる気や行動力が出たり、指先まで意識して丁寧に踊れば心も豊かになったり。心や体を整えた先には、前向きな気持ちへの作用も望めます。

ダンスに加えて、私はアロマテラピーのインストラクターでもあるので、その専門知識を活かして、季節や空間のイメージ、またはその人に合った香りをセレクトしたりブレンドするなど、オリジナルな香りを提供できます。アロマの優雅な香りが脳にダイレクトに働きかける作用をプラスすることで、さらになりたい自分に気分を近づけてくれるのです。

ベリーダンスを身近に感じてより多くの方に体験していただき、アロマテラピーとベリーダンスの織りなす相乗効果で、今よりもっと輝ける自分を知って欲しいという思いでレクチャーしています。

バラフェスタでショーを演出、出演 自然の香りの中で踊る心地よさを

2009年に東京都調布市にある神代植物園で開催された「バラフェスタ」でショーを演出、出演しました。私の地元で大好きな空間、そんなご縁と熱い想いでこの場所での開催が叶いました。

ダンサーには、香り豊かな自然を舞台に、バラの咲き誇る空間で踊る素晴らしさを共感してもらえたことと思います。さらに、バラフェスタを観ていただいた方から「ただ花を見ているだけの時より、ダンスの背景にある素晴らしい自然を改めて感じることができ、空の雲を見上げたり、風を感じたり、光の移り変わりなど自然の中にいる自分を感じることができ、素晴らしい時間を過ごすことができました」、そう感想をいただきました。その時が、私のやりたかったこと、やってきたことが初めて実を結んだ瞬間でした。観ていただいた方に、花や自然に包まれた香り豊かな空間で、より華やかで幸せな気持ちになってもらうことが、アロマベリーダンスショーだと思っています。

私の目指すベリーダンスは、自由に、心の向くままに、香り豊かな自然の中で踊るベリーダンス「香りを踊る」をテーマとした、女性のためのアロマベリーダンスです。自然の中で踊っているイメージで体を動かすことで、心地よい時間を過ごしていただくこと、また新しい自分を見つけていただくことをコンセプトとしています。ショーの会場やスタジオの中に入ってきた瞬間から幸せな気分でリラックスしてもらい、音楽に身を委ね、自然に体が揺れていく、自分を解放するような感覚を大事にしてほしいのです。

ぜひ、私と一緒にアロマベリーダンスを踊ってみませんか?


PAGE TOP